モバイルWiFiルーターの国内レンタルサービスを比較

本契約前に試しに使ってみたい人や光回線の開通までの短期間利用におすすめなのがWiFiルーターのレンタルサービスです。ここでは日本国内向けにレンタル出来るサービスを比較しました。

 

WiFiレンタルサービス比較のポイント
レンタル期間は1日からがおすすめ

会社によってプラン内容は異なりますが、1日から気軽に始められるものがおすすめです。月契約にするとお得な料金になるサービスもあります。

受け取りは空港対応可能かチェック

自宅にはもちろん対応していますが、海外から一時的に帰ってくる人にとっては空港で受け取り可能であれば便利です。成田や関空やセントレアにはほとんどのサービスが対応していますが、羽田は一部サービスしか対応していないので注意が必要です。

返却は郵送か空港カウンターで

空港カウンターでの返却は無料ですが、郵送の場合は会社によって手数料がかかる場合があります。ポストに返却する簡単なものから宅配業者を呼ぶといった手続きが必要なものまであります。

WiFiルーターの送料をチェック

レンタル料とは別にWiFiルーターの送料がレンタル日数に関係なくかかります。空港や専用カウンターで返却しても送料はなぜかしっかりかかります。

WiFiルーターレンタル比較ランキング

WiFi東京の特徴

1日500円からワイモバイルのLTEが使えます。他に15日間4,000円、30日間6,500円のプランもあります。

支払いは銀行振り込みにも対応していますが、デポジットとして15,000円必要です。

料金 1日500円から
受け取り可能場所 指定住所、空港郵便局
返却方法 ポストに投函
送料 往復1,200円

 

WIFI-HIRE.COMの特徴

WIFI-HIRE.COMは正直1位の東京WiFiと比べて良いところがないです……最低利用料金も2,680円と高いです。

料金 3日間2,680円から
受け取り可能場所 新千歳、成田、羽田、セントレア、関空、福岡
返却方法 宅配便、空港、新宿カウンター
送料 1,080円