So-netのWiMAXキャンペーンの詳細や注意点まとめ

SONYグループのSo-net(ソネット)のWiMAXキャンペーンを解説します。

 

So-netは特定のオプションが一定期間無料になっていたり、固定回線でSo-netのプロバイダ会員の人は割引があったりとお得なメリットがあります。

自宅でSo-net回線を利用している人は少しだけ安くなる

So-netのWiMAXでは月額料金とは別に接続コース会員費として月200円が追加でかかります。ちなみに、このページ内での月額料金はすべて接続コース会員費の200円をコミで表記しています。

 

もし、自宅で光を使っていてプロバイダがSo-netならこの月200円がかからないので、月額料金が200円安くなります。

 

請求もまとめることができるのでSo-net会員の人にはメリット大です。

So-netのWiMAXキャンペーンはキャッシュバックと月額割引の2種類

So-netにはキャッシュバックと月額割引の2種類の特典があります。

キャッシュバックキャンペーンの内容

キャッシュバック

キャッシュバックタイプは月額料金が最初の2ヶ月間は3,695円、残りの22ヶ月間は4,180円の通信料金になります。

 

So-netではどのWiMAXルーターを選んでもキャッシュバックは同じで、一律20,000円です。

 

キャッシュバックキャンペーン申し込み

キャッシュバックの受け取り時期と受け取り方法

ソネット de 受取サービス

申し込みから9ヶ月後の月末まで継続利用が確認できた人が受け取りの対象になります。

 

11ヶ月後(申し込みから)の15日に入会時に設定したSo-netのメールアドレス宛にキャッシュバック手続きの案内がきます。メールソフトで設定しなくてもSo-net Webメールというオンラインで確認できるサービスがあります。

 

メールの案内にしたがって受け取り口座の設定をすれば無事振り込まれます。

 

注意点はメール送信日からなにも手続きをせずに45日を経過してしまうとキャッシュバックが無効になってしまいます。必ず忘れずに手続きをしましょう。

月額割引キャンペーンの内容

月額割引

月額割引タイプは最初の2ヶ月間が1,680円、残りの22ヶ月間は3,680円でギガ放題プランが使えます。※200円高くなっているのは接続コース会員費のためです。

 

月額割引キャンペーン申し込み

どのWiMAXキャンペーンがSo-netで1番お得?

どのキャンペーンがお得かは数字で比較すれば一目瞭然です。

 

キャッシュバックの2年間の総通信料金が3695×2+4180×22=99350円です。ここからキャッシュバックの20,000円を引くと79,350円が実質負担するコストになります。

 

対して月額割引の総通信料金=実質負担するコストは1680×2+3680×22=84320円です。

 

結果的にお得さでいうと、キャッシュバック>月額割引となります。

 

キャッシュバックのお得さを活かすためにも受け取り手続きを忘れないようにしましょう。

So-netのWiMAX入会に必要なもの

支払い方法となるクレジットカードのみです。口座振替には対応していません。

So-netWiMAXの解約料金

12ヶ月目までの解約は19,000円、13ヶ月目以降は14,000円の違約金が発生します。

 

2年が経過すると再度2年更新となります。違約金がかからないのは契約更新月の1ヶ月間のみとなります。自動更新後の期間内解約による違約金は9,500円です。

 

更新月は2017年1月に契約したのなら2019年2月になります。

So-netWiMAX入会と同時でオプションが1年間無料に

WiMAXの申し込みと一緒にカスペルスキー(月500円)やSo-net安心サポート(月300円)に申し込むとオプション料金が1年間無料になります。

 

カスペルスキーはスマホからパソコンまで最大5台までインストール可能なセキュリティソフトです。年換算で6,000円と同内容の1年5台版がAmazonで5,000円弱で販売しているので、無料期間後も継続利用すべきかは悩ましいところです。

 

So-net安心サポートはネットやパソコンまわりの疑問やトラブルに電話や遠隔サポートをしてくれます。パソコン関係は不安という人は1年間は無料なので、一緒に加入しておくのをおすすめします。

 

月額割引キャンペーン申し込み